So-net無料ブログ作成
検索選択

Stroganov Palace / Sankt Peterburg, Russia

再デビュー... [バイク]

IMG_5149_1.JPG   様々な条件が偶然にも重なり、それらに背中を押してもらう事になり、結果、昨日新車バイクの納車を迎える事に。
   "YAMAHA MT-25"。
   このモデルのキャッチコピーは「大都会のチーター(The Street Cheetah)」っていうんだとか....遠目にそう見えなくもない様な...。ガソリンタンクのマークもそういえばチーターの顔だし、バイクのヘッドライト周りのデザインが、小さな顔のまさにチーター。そして、開発コンセプトは、Torque & Agilityなんだそうです。特にYAMAHAを指名買いしたわけではなかったのですが、これら情報は完全な後付けです。IMG_5153_1.JPGIMG_5146_1.JPG
   とにかく納車まで心配だったのは、その左手でのクラッチワーク。学校を卒業するのと同時に手放して、いや後輩に受継いでもらった(押し売った?)同じくYAMAHA RD250以来だったので...。一応使い方の説明を聞いて...今のバイクは情報量も多い...バイクに跨がる...ベタ足!!...、エンジンを始動して...静か...クラッチをハズして...緊張...ギアを1速へ、そしてニュートラルに戻して、2速、3速にシフトアップしたり感触を確かめて、1速へ戻して...ギアポジションランプで確認。そして、万を期して2000回転から3000回転に上げながら、半クラでバイクの反応をみながら、そして一気にクラッチを繋いでスロットルを回す...感激の再デビューでした!!  そして、記念のODOゼロショット。
IMG_5154a_1.jpgIMG_5151_1.JPG
   ネイキッドバイクなのでエンジンがよく見えるのも悪くなし。フルカウルのモデルも捨てがたいのはありますが。
IMG_5159_1.JPGIMG_5156_1.JPG
   さて、一旦動いてしまえばこっちのものと思ったのですが、自身のシフトアップ・ダウンがかなり下手...がんばります。それにウィンカーをオフにするのをすぐに忘れる。バイクはクルマと違ってやることが多くて、アンチ・エージングにはいいかもしれません。納車当日一気に100km走行。負のフィールドバックとしては、エンスト2回。ニュートラルでスタートしようとしたこと1回。3回の坂道発進問題なし。??年振りにしては、まぁまぁイケてると思いませんか!?
   さて、同じ2輪のロード自転車と比較すると、バイクの方が道路の流れに乗れるし、より道路の中心に近い場所を走行する事が許されるので気持ち的に余裕あり。ロード自転車だと、左端を走行し、必死でがんばっても30km/hや40km/h走行。この程度ではさすがに道路の流れには乗れず、かなり緊張状態で走行してます。
   そして、納車を迎えるに至ったその様々な条件というのは、もちろん、かなり前とはいえ経験があったこと。ロード自転車で2輪の感覚は維持。これは理由になりませんね。まず、大学生の次男がバイクが欲しいと言い出したこと。愚息らにも本人の嗜好に関係なく、普自二の免許をとらせ、今や家族全員が免許の保持者。その仕込みが次男坊で開花したのでは。その次男坊に資金的にのっかり一応共同購入。それに韓国への出張自粛により先のロードから帰国してから、継続して対象を見て回れた事。たまたまEuro4の排ガス規制前のタイミングだった事も追い風になりました。
IMG_5163_1.JPGIMG_4665_1.JPG
   さて、今後、バイクの大型免許を取るなんて言い出すことはあるのでしょうか!? 一応、"バイク"という項目をこのブログに追加しました。でも、やっぱり自動車のディーゼルエンジン(TDI)を出してもらえば...前回の海外ロード中に願掛けをして来ました。お守り代わりのモデルカーとカタログ。これらを書斎に飾っています...御利益はあるのかな!?
   どっちにしても、朝はロード自転車、昼間はバイクという週末に当分はなりそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0