So-net無料ブログ作成
検索選択

Kremlin / Veliky Novgorod, Russia

バイシクル・ラック... [自転車・2x4(車と共存)]

IMG_5131_1.JPG   先の週末、諸般の事情で、我が家の自転車置場の整理整頓をしなければならなくなりました。まずは掃除から始め、綺麗になったところで、おそらく今後使わないであろう自転車の部品や、改造しようと思って置いている自転車フレーム、ホィールの類、この際思い切って...

   Beforeとしては、ママチャリが2台、折畳自転車フレームが1台、ホィール1個、原付、125ccのバイク各1台。それに私自身の所有のロード自転車と街乗専用自転車にそれらの部品が入った箱等々が、数時間後のafterとしてママチャリ1台、125ccバイク、私所有の自転車2台となりました。後は処分する事を英断!! そして、自身所有の2台の自転車を納めるラックを検討しました。実はもう1台Mangoose製ホールディングバイクがあるのですが、それは半年に1度程度の活躍なので、自宅の納戸にしまっているので今回はノーカウント。
   一般に市販されているラックでは、ピタッと収まりません。それで自作する事にしました。近くのホームセンターで、汎用性のありそうな、ポールとジョイントを入手。
IMG_5125_1.JPGIMG_5126_1.JPG
   とりあえず74°角のジョイントと28mm径のパイプで見よう見まねでそれっぽいの組み立ててみたのが下の写真。
IMG_5128_1.JPGIMG_5130_1.JPG
   一見、なかなかそれっぽく見えます。1500mmろ900mmの長さのパイプを使用。メーカーホームページでパイプ単体で耐えられる重量を調べましたが、それは問題なさそうです。ただ、形状としては安定せず、補強は必須。そこで、三角柱を横に寝かせた様な形状を作れば、それなりに強度がでるのではないかと思い、今後補強していく事にしました。ただ、ジョイントのアングルは自由には選べない様で、出来るだけ補強部分のジョイントは90°交差する様な設計にしないといけなさそうです。長方形の面を2枚作って、それをボトムでつなげる様な感じ!?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: