So-net無料ブログ作成
検索選択

Kremlin / Veliky Novgorod, Russia

サイクルラック 最終形... [自転車・2x4(車と共存)]

IMG_5176_1.JPG   YAMAHA MT-25を駐輪させる為のスペースを確保する為にDIYでサイクルラックを作ってみました。部材は、まぁまぁ見栄えの良さそうなどこのホームセンターでも入手出来そうなイレクターという商品を採用。
   バイクの納車前から、結局、3つの形状をイレクターで作り、それらに実際に自転車を置き、数日放置。そこから最も安定したものを選択する事になりました。

to be continued...


再デビュー... [バイク]

IMG_5149_1.JPG   様々な条件が偶然にも重なり、それらに背中を押してもらう事になり、結果、昨日新車バイクの納車を迎える事に。
   "YAMAHA MT-25"。
   このモデルのキャッチコピーは「大都会のチーター(The Street Cheetah)」っていうんだとか....遠目にそう見えなくもない様な...。ガソリンタンクのマークもそういえばチーターの顔だし、バイクのヘッドライト周りのデザインが、小さな顔のまさにチーター。そして、開発コンセプトは、Torque & Agilityなんだそうです。特にYAMAHAを指名買いしたわけではなかったのですが、これら情報は完全な後付けです。

to be continued...


バイシクル・ラック... [自転車・2x4(車と共存)]

IMG_5131_1.JPG   先の週末、諸般の事情で、我が家の自転車置場の整理整頓をしなければならなくなりました。まずは掃除から始め、綺麗になったところで、おそらく今後使わないであろう自転車の部品や、改造しようと思って置いている自転車フレーム、ホィールの類、この際思い切って...

to be continued...


Prost ! [日記]

IMG_5093_1.JPG   早いものでロードから戻ってほぼ一ヶ月が経ち、7月を迎えています。特に消息確認という意味も込めて久々に更新しました。
   さて、先日の海外ロードの帰国時に、フランクフルトの免税エリアで購入したヴァイスビア。グラスは間に合っていたのですが、バイスビアはコレしかなかったので。平和な時代は、乗継時間に空港地下のスーパーで缶ビールを数本購入して持ち帰ったものです。それでは今では飛行機に乗せてもらえませんよね。特にロンドンやマンチェスター、ノートルダムでテロが発生した直後でもありましたので。
   先の週末は特に熱かった事もあり、朝からロード自転車、夜はジョギングとビールがおいしい下地を作ってから...

to be continued...


安着のご報告... [海外ロード記]

P5275051_1.JPG   ほぼ定時に関西国際空港 24L ランナウェイに無事にランディング。出発が1時間ほど遅れたのに、さすがのLHの調整力です。
   今回の海外ロードほど周囲で色々とあったのは珍しい限りです。やはり、1週間前に突然出発する事になった等々、何か感じるものがあったのかもしれません。現地入り早々のPCの不具合とマンチェスターでのテロに始まり、ヒースロー空港でのBA全便欠航、ロンドンバラマーケットでのテロ、パリ・ノートルダム寺院での銃撃戦、選挙の結果などBBCニュースから情報を得続けてました。
   まぁ、とにかく安着で一安心、流れをかえましょう。ただ、目先の案件としては不具合のあったPCのリカバリーが大変そうです。

to be continued...


Дворцовая площадь... [海外ロード記]

P6065293_R.JPG  Palace Square...
   サンクト・ペテルブルグのメインストリートで、ほぼ東西に走っているネフスキー大通り。宿泊中のホテルに近いモスクワ駅から旧海軍省まで約4.2km。食後の散歩にはちょうどいい距離でもあります。往路は歩いて、復路は地下鉄で1駅。
   その終点の海軍省の横がエルミタージュ博物館がある宮殿広場になります。タイトル写真はそのエルミタージュ美術館。
    

to be continued...


Вели́кий Но́вгород... [海外ロード記]

P6075381_R.JPG   Veliky Novgorod...
   本日は片道180kmの道のりを日帰りロードとなりました。ロシア最古の街であるノブゴロド。この街名自体はロシア語でNew Cityの意味なんですが、実際にはロシアでも最も古い街のひとつです。そして、最も古い部分がこの写真のレンガ色の城壁、クレムリンです。ただ、現地には数時間しか滞在しなかったのですが、そこはいつものフットワークとアレンジ力でカバー...

to be continued...


День русского языка... [海外ロード記]

P6065254_R.JPG   Day of Russian language...
   その根拠は、6月6日はプーシキンの誕生日に由来するらしい。ロシア文学などに興味のない代表としてでさえ、彼が偉大な詩人であるというのは知っている。しかし、ロシア人の説明では、現代ロシア語をつくりあげた人であり、創作ジャンルがオールマイティな事や、現代ロシア文学のテーマを提起、また、ロシア生活の手引き書...お姉ちゃん好き?...数え上げたらキリがないほどのスーパーマンの様だ。
   たまたまネフスキー通り沿い近くのロシア美術館の前のプーシキン像の前に人だかりが出来ていたのがこういう理由だったという話。

to be continued...


Добро пожаловать в белую ночь... [海外ロード記]

IMG_5001_R.JPG   Welcome to White Night...
   サンクト・ペテルブルク / ロシアに移動しました。6月なので白夜の季節です。しかし、気温は10℃前後。深夜・早朝は5℃くらいまで下がるそうです。それに小雨とこれでも6月か!?と言いたくなる様な天候です。先々週のロンドン、先週の中欧と30℃近くあった温度が今となっては懐かしい。
   さて、挨拶代わりの写真は、スパース・ナ・クラヴィ大聖堂、別名、"血の上の救世主教会"としました。他にもサンクトの顔となる様な対象はあると思いますが、今日行けた範囲でという事で。

to be continued...


Semmeringeisenbahn... [海外ロード記]

P6045160_R.JPG   Semmering Railway...
   ウィーンからRailJetで約1時間15分くらい。日帰りにはちょうどいい距離です。ゼメリング鉄道は、世界初の山岳鉄道と呼ばれ、この路線全体が世界遺産に登録されています。ただ、この路線乗ってしまえばほんの50km弱しかなくおもしろくなさそうです。だいたいこういうものは遠くから眺めるのがいいわけで、標高970mにあるゼメリング駅から歩いてみました。もうこれは観光の域を超えたハイキングです。

to be continued...


前の10件 | -